<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ハノイ市内をシクロで

バッチャン村の後は、ハノイ市内をシクロでお散歩します。シクロはベトナムの自転車タクシーのことです。自転車で引くのではなく、乗客の席が前なので、押して運転します。個人で乗るには交渉が難しいようですが、私たちはツアーの一部なっていました。ハノイの一番賑やかな場所をシクロで観光しますが、車もバスもバイクも自転車もみんな同じ車道を走ります。シクロだって同じです。バイクが前を横切ったり、車が寄ってきたり、目の前でバスが急に駐車し始めたり、徒歩で道を横断するより危険な匂いが・・・。f0102800_2311460.jpgf0102800_23114343.jpg
それでも、風を切っての観光はちょっと爽快です。シクロを降りて歩くと、道端で物を売っている人を見かけます。ほとんどがフルーツを売っています。f0102800_23122140.jpgf0102800_23125415.jpg
夕食の後は再び空港へ・・・。そして真夜中のフライトで帰国の途につきます。
あぁ、本当に急ぎ足の旅でした。また機会があったら今度はゆっくりのんびり過ごしたいなぁ~・・・。
[PR]
by nonohana33 | 2010-07-06 15:04 | 2010ベトナム

バッチャン村へ

昼食後、ハノイから30分程の焼き物の里バッチャン村へ向かいます。ハノイに来た目的は、ハロン湾の景色とバッチャン村なので、若干テンションが上がり気味です。
f0102800_22412414.jpgf0102800_22415862.jpg
職人さんが絵付けをしている工房を見た後は、牛車で村の中を移動します。静かに時が流れている雰囲気が、気持ちを和ませてくれます。f0102800_22421496.jpg  f0102800_22423924.jpg
f0102800_22451814.jpg町並みは、ハノイと同じベトナム風フレンチの建物が続きます。何気ない路地も旅情をそそります。若干観光化はされていますが、田舎なので素朴な雰囲気が漂っています。焼き物好きな私にとって、訪れて良かった場所でした。
バッチャン焼きはこんな焼き物です。ベージュがかったベースに、赤や藍の模様が特徴です。
f0102800_10405723.jpg日本でも見かけますが、ここで無ければ手に入らない物もいっぱいです。私は陶磁器の里を訪ねた時は、記念にカップ&ソーサーを買うことにしています。今回もペアのカップ&ソーサーを購入しました。そして、この器も・・・。良い買い物ができました。やっぱり、来てよかった♪
[PR]
by nonohana33 | 2010-07-05 23:08 | 2010ベトナム