冬の沖縄・初日の晩餐

今夜のパーティー会場は、事前にチェックしていた沖縄料理のお店、ゆくい処石畳です。観光客向けと言うより地元の人が利用するお店だと口コミに書いてありました。
ご飯の前に龍潭の向こうにライトアップされた首里城を眺めました。画像良くありませんが、記念に・・・。
f0102800_22244896.jpg

さぁ!まずはオリオンの生ビールでカンパ~イ!
f0102800_2145629.jpg
小さな小鉢で、代表的な沖縄料理が運ばれて来ます。もずく酢、パパイヤのシリシリー、ミミガー、ハンダマの酢味噌掛けetc.
f0102800_21451871.jpg
f0102800_21453561.jpg
島ラッキョウ、ジーマミー豆腐、紫芋とタロイモを混ぜたものはお餅のような食感。
f0102800_2147521.jpg
ラフテー、青ブダイのお刺身
f0102800_2205847.jpg
f0102800_2148544.jpg
豚足、大根などの炊きあわせ
f0102800_21491163.jpg
グルクンのから揚げ
f0102800_21492472.jpg
次から次へ料理が運ばれて来ます。泡盛は自由に壺から注いで呑むシステムです。
f0102800_21505096.jpg
お店はおばあが一人で切り盛りされている様子です。おばあのお店は料理がおいしいのはもちろん、すごく居心地がよく、ついつい飲み過ぎてしまいました。お料理は決まったもの、お酒はどうも飲み放題のの様子で、1人4,000円の支払いでした。途中でストップは掛けられるようですが、グルクンのから揚げは食べたいし、全部いただいてしまいました。
満腹で、アルコールもまわっているのに、とどめにホテルの展望ラウンジで初日の締めを・・・。
f0102800_22337100.jpg
f0102800_21512648.jpg

2日目は南へ向かいます。
[PR]
by nonohana33 | 2015-01-14 22:13 | 2015沖縄
<< 冬の沖縄・ガンガラーの谷 冬の沖縄・眞栄田岬~残波岬 >>