冬の沖縄・首里散歩

満腹になった所で、散策の続き・・・。次は歴史を感じるスポットを巡ります。
ブーゲンビリアがきれいに咲いていました。倉敷では考えられない1月の光景です。
f0102800_19342910.jpg
人々の祈りの場、内金城嶽(うちかなぐすうたき)
f0102800_1936582.jpg
金城町の大アカギは内金城嶽の後ろに守り神の様に枝を広げ、そびえています。
f0102800_19362220.jpg
樹齢200年以上で、20mほどある熱帯植物。人里に群生しているのは珍しく天然記念物に指定されています。
f0102800_19364417.jpg
町のあちらこちらに、門の上、屋根の上にシーサーが置かれています。デザインも様々、これはフクロウの様にも見えて珍しい形?
f0102800_19372142.jpg
金城大樋川(かなぐすくうふひーじゃー)は、かつての共同井戸だったそうです。
f0102800_19374127.jpg
石畳道に指定されていなくても、首里城の周囲にはいたるところにこんな坂道があります。
f0102800_1938373.jpg
金城にある首里城の門、ガイドブックにも紹介されていませんが、ひっそりと歴史を語っているようでした。
f0102800_19382035.jpg

この後は、残波岬の夕日を見るために中部方面へ向かいます。
[PR]
by nonohana33 | 2015-01-14 21:18 | 2015沖縄
<< 冬の沖縄・眞栄田岬~残波岬 冬の沖縄・首里石畳道 >>