フランス13・最後の日AM

パリ滞在5日目、いよいよ帰国する日になりました。帰国便は21時なので、空港へのお迎えが来る夕方までゆっくり過ごすことができます。
最終日の午前中の予定はシテ島巡りです。シテ島では、ノートルダム寺院とサントシャペル教会に絞って観光します。まずは地下鉄をPONT・NEUFで降りて、ポン・ヌフを渡ってシテ島に入ります。下の画像はポン・ヌフから撮ったセーヌ川、手前に見えている橋はポン・デサールです。ポン・ヌフを渡ったのに、橋の画像がありません。^^;
f0102800_17402597.jpg
 
f0102800_174054100.jpg
まずはサント・シャペル教会から・・・。パリ最古と言われるステンドグラスは圧巻です。
地上階は一般の人たちの礼拝堂だそうですが、金ピカでゴージャスです。
f0102800_175171.jpg
上階へ上がると、ステンドグラスの素晴らしさに息を飲みます。こちらは王や貴族などの特権階級だけが利用することを許されていた礼拝堂です。
f0102800_17572534.jpg
f0102800_17575989.jpg
教会は裁判所の敷地内にあり、道から直接は入れません。入場は物々しい鉄の扉を抜けて入り、見学後は裁判所の門から退出します。
f0102800_1814084.jpg
ノートルダム寺院に行く途中、花市が有ったので少しだけ寄りました。お花は買えないので、ガーデニンググッズの石膏のエンジェルを購入しました。ここの花市は1808年から存在していた歴史のある場所だそうです。
f0102800_18122575.jpg
ノートルダム寺院に着くと、それはそれはすごい人の山!以前に来たのも同じ時期で午前中でしたが、こんなにすごい人ではありませんでした。もう少し時間が早かったかも知れませんが・・・。
f0102800_1818020.jpg
私は中の見学をしたことがあるので、外観を見れば十分でしたが他の人たちも良いとのことで、寺院内の見学はスルーして、寺院の裏手に回ってみました。南側には小さな公園があり、花がきれいに咲いてきちんと整えられた憩いの場でした。後から知ったのですが、小さな教会があるそうで、パリで一番古い木もありパワースポットだそうです。よく知っているノートルダム寺院とは違う姿が南側から見ることができます。こちらも必見です。
f0102800_18263356.jpg
裏通りにはおしゃれなお店もあって、表の喧騒からちょっと離れてホッとします。
f0102800_18334817.jpg
カフェの窓辺に心惹かれ・・・。
f0102800_1834387.jpg
お昼になったので、こちらで腹ごしらえ・・・。パリのパンはどこで食べても美味しい♪
f0102800_18345650.jpg

午後からはシャンゼリゼに繰り出します。^^
[PR]
by nonohana33 | 2013-08-12 21:30 | 2013フランス
<< フランス14・シャンゼリゼ~凱旋門 フランス12・最後の晩餐 >>