2013フランス10・オンフルール

モンサンミッシェルの見学を終えて、バスで2時間程行った所の港町“Honfuleur(オンフルール)”へ夕食も兼ねて立ち寄りました。田舎の港町ですが、雰囲気の良い所です。
f0102800_2185513.jpg

f0102800_219477.jpgレストランでの食事まで少し時間があるので、自由散策を・・・。
滞在者も多いと言うこの町、街角も素敵です。
f0102800_219137.jpg酒屋さんの店先には、ノルマンディー名物のシードルやカルバドスがいっぱい並んでいました。
f0102800_2192341.jpg町のパン屋さん、日曜日なので定休なのか?お店は閉まっていますが、お洒落なスクリーンに目を奪われました。
f0102800_2194087.jpgパン屋さんの看板、お洒落です。
f0102800_219522.jpg木組みの家、以前に行ったアルザスの風景を思い出しました。
f0102800_2110175.jpg夕食のレストラン、ホテルに併設されたブラッセリーBistro La Grenouille です。
f0102800_21101039.jpgカエルの看板、お店のトレードマークでしょうか?
f0102800_21102266.jpgさすがフランス、どこで出されるパンもみんなレベルが高いです。
f0102800_21103530.jpgノルマンディー風ムール貝。ノルマンディーは酪農地帯で、牛乳はフランス屈指の生産量を誇ります。普通はワイン蒸しでいただくムール貝もノルマンデイーではクリーム味です。ムール貝の旬は7~8月だそうですが、ボウルにいっぱい盛られたムール貝は憧れでした。
f0102800_21104593.jpgメインディッシュのチキンソテー、外はパリッと中はジューシーで、ソースの味付けも美味でした♪
パリとモンサンミッシェルを往復するには、片道4時間往復で8時間バスに揺られます。旅の計画を立てた時には、この日はかなりハードだと思っていました。それで、他のツアーより遅めに出発する、Myバス社発「デラックスバスで行く♪モン・サンミッシェルとノルマンディーの小さな町 1日観光 (昼食・夕食付き) 」で行くことに決めました。座席はすわり心地の良い作り、デラックスバスでの往復は、2日間の観光で歩き疲れた体を癒してくれました。帰りのバスではぐっすりで、明日への活力ができました。^^ フリープランで行くパリ旅行、モンサンミッシェルに行くなら、中間の日にこのツアーを入れることをお勧めします。因みに、私たちの今回の旅行はHISで予約、モンサンミッシェルのツアーなどオプショナルツアーはHIS岡山営業所から申し込みました。
[PR]
by nonohana33 | 2013-07-08 22:26 | 2013フランス
<< 2013フランス11・モネの庭... 2013フランス9・モンサンミ... >>