旅の始まり

2009年9月2日、私達夫婦は成田空港発JAL006便でニューヨークに旅立ちました。ニューヨークには夫の弟が単身赴任しています。マンハッタンの中心地のアパートメントに一人暮らし、今回はホテルではなく弟の所にお世話になります。
f0102800_21201417.jpgf0102800_2120315.jpg
JFK空港まで12時間の旅、寝たり起きたり、ご飯を食べたり、たまに通路を歩いて洗面所に通ったり、ほとんど自分の座席で過ごすのはかなりしんどい。これを克服しないと欧米へ旅行するのは無理なんですよね。って、最初からグチは禁物です。^^;f0102800_21205566.jpgf0102800_2121943.jpg
f0102800_21212716.jpgそれでもこの度のフライトは訳あってCクラス、エコノミーで旅することに慣れている私達にとっては夢のような話です♪「行きの飛行機ではゆっくり寝てくるとこっちで楽だよ。」と言われていましたが、睡眠リズムを取るのが苦手な私、2時間くらいは寝たでしょうか?
f0102800_9265118.jpg



飛行機の窓から見たアメリカ大陸の夜明けは美しかった!楽しい旅になりますように・・・。
14時間の時差、着いたのは日本の夜中、NYではお昼前、これから12時間以上起きていなくてはいけません。まあ、1日目ですから大丈夫でしょう。
一休みしたら、午後から自由の女神やウォール街のあるLower Manhattanの観光に出かけます。
[PR]
by nonohana33 | 2009-09-12 09:39 | 2009アメリカ
<< ニューヨーク・初日 久々の海外旅行 >>